キャリアの意味

キャリアが重視される医歯薬の世界だが、経験を重ねて行くと自分なりの得意分野というものが身につく事ができるのではないだろうか。ところで、キャリアと言う言葉には色んな意味がある。職業に関する立場の上昇。出世。仕事ができる事。経験を積む事。スキルアップ。職業に対する心構え。仕事に関わる生き方のプロセス・・・等等。医歯薬にとって大事なキャリアとは経験やスキルアップも大事だが、やはり心構えではないかと思う。基本的に人の命や健康に関わる仕事をしているのだから、患者さんに対する真摯な心構えは重要である。
キャリアと聞くと、それぞれ想像する意味が違うかもしれないが「あの人はキャリアがある」と褒める時は「仕事や生き方に対する心構えが出来ている人」と言う意味を込めて言う様にしている。または「自分しか扱えない武器を持っている人」の事である。
看護師をしているわたしには、30を過ぎてもまだ自分自身のキャリアが出来ていないので、これから何かを始めようとする時はいつも不安がある。何を根拠に何を自信にして何を武器に戦えば良いのか分からない。看護師としてのキャリアというのは、経験もそうだが、さまざまな資格を持っていることもキャリアといえるだろう。実際、認定看護師や保健師などの資格を取得する看護師も年々増えてきているようだ。キャリアと言うものは本当に大事である。若い時から色んな経験を積んで自分だけの武器を持つべきである。
こちらのサイト(http://kango-plus.com)では、30歳からのスキルアップが取り上げられているし、私もまだ遅くないのかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>